スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国際ジャーナル 取材 中国政府とグーグルの問題が生んだ副次効果

中国とアメリカの間では、最近グーグルなどITに対する問題が表面化していま
す。発端は、グーグルに対するハッキングが行われた事です。このハッカーは、
グーグルの電子メールサービスであるGmailにある、中国人人権活動家のア
カウントに侵入することが目的だったと、グーグルでは見解を示しています。こ
れは本当なのでしょうか。もし事実であるとすれば、一体誰がこのようなハッキ
ングを行ったのでしょうか。グーグルとしては、中国政府当局が絡んでいると見
ている様子があります。そのため、インターネット検索に対しての自主規制を見
直した上で、中国からの撤退も含めて検討しています。この事件は、中国におけ
る情報統制の強さを改めて浮きぼりにする効果を出していますが、同時に、企業
におけるIT戦略、特にセキュリティーに対する強化が再検討されるきっかけに
もなっています。グーグルでは、ハッキング攻撃の発表と同時に、ウィルス対策
関連業界への無料の広告機会を提供する事にしています。コンピューター・ユー
ザーに対しては、信頼できるウィルス対策ソフトを利用する必要性を述べていま
す。インターネットについては、国際ジャーナルなどでも深堀してもらいたいと
ころですね。





国際ジャーナル通信
占い日記
国際ジャーナルからの飛躍
weblog.cms.am
経済情報誌 国際ジャーナル 2008年9月号のご案内 | 国際通信社
gourmet.gob.jp
報道ニッポン 今、評判の雑誌って? 国際ジャーナルで評論 報道ニッポン|どうやって良い睡眠をとるか 振り込め詐欺など悪徳商法にお気をつけ下さい! 名古屋 取材商法とは? 国際通信社 大阪 民法 掲載料 東京 国際通信社グループ 刑法 取材 タレントがインタビュアーになり取材します 商法 掲載料 発行部数が3万部以上 国際通信社って 現代画報社 現代画報 報道通信社 国際ジャーナル 現代画報社の評判 愛犬に住民票 - 現代画報の落花流水 現代画報社 国際 ... 取材について |経済情報誌 国際ジャーナル 2009年3月号 | 国際通信社 取材費
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。