スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

報道通信社 詐欺事件を取材 マイケルの遺産管理団体、日本の会社を提訴!

マイケル・ジャクソンさんといえば、伝説的歌手で昨年の6月に急死されたということで、またマイケルさんの世間の注目度は一気に高まりましたよね。そんな中、マイケル・ジャクソンさんの名前や写真を使ったグッズを販売していたとして、東京都渋谷区にあるイーシービズジャパンという会社が、アメリカのジャクソンさんの遺産管理団体などにパブリシティー権侵害として東京地裁に訴えられたようです。ジャクソンさんの遺産管理団体が要求しているのは、第三者にジャクソンさんの氏名などの使用許諾を与えることの禁止など、計3億1500万円の損害賠償だそう。イーシービズジャパンは、マイケル・ジャクソンさんの名前や写真などの使用許諾を、日本の国内を中心としたグッズ販売業者に対して行っていたのだそう。ちなみに、イーシービズジャパン自体は、平成16年にドイツの企業からジャクソンさんに関する権利の使用許諾を受けたとしているそうですが、原告側は訴状で「原告側はドイツの企業との間で、使用許諾について有効な契約を一切結んでいない」とし、さらに「権限のないドイツの企業が、イーシービズジャパン社と契約を結んだに過ぎず、イーシービズジャパン社にジャクソンさんの氏名などを第三者に使用許諾する権利はない」として訴えているのだそう。一応原告側も去年の11月にイーシービズジャパン社に対して、ホームページでの氏名の使用禁止や許諾事業を取りやめることを訴えたそうですが、イーシービズジャパン社から回答がなかったということで、去年の12月16日に提訴したそう。うーん、これはどうみてもイーシービズジャパン社に落ち度があったと思ってしまいます。

報道通信社|報道ニッポン|記者サイト
取材日記 国際通信社
報道ニッポン―草花からのシグナル・報道通信社
国際ジャーナルを求めて
現代画報 | 現代画報社 | 現代画報の投稿サイト
ジャーナルライフ
今、評判の雑誌って? 報道ニッポン 現代画報社 タレントがインタビュアーになり取材します 民法 取材 国際通信社って 名古屋 掲載料 国際ジャーナル 国際ジャーナル 国際派な人々 - 国際ジャーナル・報道ニッポン・現代画報 発行部数が3万部以上 刑法 振り込め詐欺など悪徳商法にお気をつけ下さい! 大阪 国際通信社グループ 国際通信社 現代画報 現代画報との戦い : 現代画報 甘いものはキリが無い 報道通信社 取材費 取材商法とは? 商法 東京 掲載料 国際ジャーナルに掲載 国際ジャーナル 米倉良子、元彼に祝福メール!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。