スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

現代画報社 取材  金本の名前が・・・

4月18日のプロ野球「阪神対横浜」戦で、阪神タイガースの金本知憲外野手が、横浜戦で
スタメンから外れ、世界記録の連続試合フルイニング出場が1492試合でストップしました。
右肩痛の影響で満足な送球ができずに、試合前に金本選手が直訴したということです。
試合は8対4で半身タイガースの逆転勝ちで、18日時点で2位に浮上しました。
勝利を最優先する「鉄人 金本」らしい美学で、金字塔に自らピリオドを打ったのです。

この日、スタジアムに悲痛な叫びに似たどよめきが起こりました。スコアボードの定位置に
あるはずの金本選手の名前がないのです。
試合終了後に真弓監督が、インタビューに答えていました。「スタートから外してほしいと
言ってきた。もう少し頑張ろうかと言ったけど・・。チームが勝つためなら今までの記録
が途切れてもいいと言っていた」とのことでした。

そして、阪神の星野仙一オーナー付シニア・ディレクターは「最初聞いたときには、ついに
この時が来てしまったのかと・・・。でも、本人が一番思うところがあるだろう。調子が
悪いとかじゃなく、怪我だからね」とコメントを寄せていました。

この日、号外も出ました。それくらいの大きな出来事で、新聞やテレビでも時間をかけて
取り上げられていたのです。私も主人もテレビで試合を見ていたのですが、まさかの出来事
に大変驚きました。「4番が新井だ」が、主人の第一声でした。金本の名前が当然のように
ある「4番」の場所には金本の名前がなかったのです。
失礼なことですが「この人は、本当に人間なんだろうか」と疑うほど、素晴らしい姿をファン
に見せてくれていました。ご本人が決めたことだということです。まだまだ活躍できる人だと
思っています。今後もファンを喜ばせていただきたいですね。


dolce.cms.am
マッサージ 大阪 国際ジャーナルの求人 現代画報 朝の目覚め - 現代画報の美食探訪を読んで - Yahoo!ブログ 国際ジャーナルは国際通信社から出版されています wiki 国際通信社の国際ジャーナル 報道ニッポンは報道通信社から出版されています 国際ジャーナルの掲載企業 国際ジャーナル 現代画報は現代画報社から出版されています 現代画報のグラビア雑誌 国際ジャーナルの詐欺に関する記事 愛読書、国際ジャーナルに出現 Yahoo!プロフィール - 報道ニッポンさんのMyプロフィール 国際通信社グループは、経済誌の発行を主業務とし、教育から人材育成、そしてビジネス チャレンジまで幅広い視野での活動に挑戦しています。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。