スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

報道ニッポン 報道日本 全国学力テストの見直し

新政権で、全校参加から抽出方式に変更された「全国学力・学習状況調査」、いわゆる全国
学力テストについて、文部科学省は検討会議を設置して抜本的に見直すことを決めたのだそ
うです。

3年続いた全校参加方式を取りやめたものの、4月の学力テストでは希望参加校が殺到しました。
これは、新聞やテレビでも取り上げられていたのですが、「抽出方式への変更は拙速だった」
との批判が改めて強まったためで、対象学年や教科増のほかに、全校参加方式の復活も検討
対象とするということです。

文部科学省は近く、全国の教育委員会から意見を聞く調査を実施するということです。大学や
経済界の意見も聞いて、5月にも専門家検討会議を発足させて、来年度からの見直しを視野に
新学力テスト構想の具体化を進めるといいます。8月までには一定の結論を得たい考えだという
ことなのです。

4月20日実施の学力テストでは、小中全体の3割にあたる抽出校に加えて4割超の学校が参加を
希望、全体で7割を超えたといいます。

方式が、あれこれと短期間で変更されるというのは生徒たちにも影響が出ると思うのです。
私が今、学生であれば、あまり良い生徒ではなかったため「なんで」「面倒くさい」と思う
でしょう。学力テストで地域の成績を決められるのです。もし、成績が悪いようであれば
気分の悪い意見を言われるわけです。でも、学生時代にしか味わえないのがテストであり、
勉強なのです。学生時代にしっかりしておくと将来に役立つということが、この年齢にな
って私はしみじみと感じています。


報道ニッポン 取材
rex.xrea.nu 国際ジャーナルは国際通信社から出版されています 現代画報のグラビア雑誌 国際ジャーナルと掲載企業 チーズカレンダーに注文殺到: 国際ジャーナルへ ... wiki 国際通信社の国際ジャーナル 新着情報 アルミ板|非鉄金属|プラスチック切板|精密シャーリング加工|小口シャーリング 国際ジャーナルの掲載企業 国際ジャーナルの求人 現代画報は現代画報社から出版されています 国際ジャーナル 国際通信社グループは、経済誌の発行を主業務とし、教育から人材育成、そしてビジネス チャレンジまで幅広い視野での活動に挑戦しています。 報道ニッポンは報道通信社から出版されています
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。