スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

現代画報社 報道ニッポン 桑の葉が健康に良い?

国際通信社から発行されている雑誌には、「健康」に関する記事が様々な内容で紹介されて
いるように思います。日頃から健康に気遣っているという人は、多いのではないかと思いま
す。

東北地方にある大学と宮城県のある町は、桑の葉に含まれる糖尿病やメタボリックシンドロ
ームの予防効果がある成分の研究を進める協定を結んだのだそうです。

養蚕が盛んだった町と共同で、健康食品の開発などに役立つ研究に取り組むということです。

今回紹介された大学の准教授によると、桑の葉には「デオキシノジリマイシン」と呼ばれる
血糖値の上昇を抑える成分が含まれていて、品種によって含有量が異なるそうです。桑の葉を
食べる蚕にはより高濃度の「デオキシノジリマイシン」が含まれていて、含有量の高い桑を
突きとめるとともに蚕も調べることで、より高濃度の「デオキシノジリマイシン」を抽出して、
健康食品などの開発に役立てるということです。

大学准教授は「2、3年でデオキシノジリマイシンを多く含む桑を見つけたい」と話しています。
そして、町長は「研究結果を生かして、養蚕を新たな商品化につなげたい」と期待していると
いうことです。
昔とは違って、現代では「健康食品」を利用して健康管理や美容に役立てることが多いと思い
ます。簡単に食することができるので、簡単な方法ではないかと思っています。研究というのも、
近年はかなり発達されているようにも感じます。将来は「医者いらず」になるような健康な体
を保てるようなものが研究されるかもしれませんね。


ponyo.cute.bz
月刊グラビア情報誌 現代画報 2008年11月号のご案内 | 現代画報社 国際ジャーナルの求人 現代画報のグラビア雑誌 国際ジャーナルで評論 現代画報は現代画報社から出版されています 現代画報を求めて:現代画報からの掲載企業 経営者の話 国際ジャーナルの掲載企業 国際通信社グループは、経済誌の発行を主業務とし、教育から人材育成、そしてビジネス チャレンジまで幅広い視野での活動に挑戦しています。 国際通信社の国際ジャーナル 報道ニッポンは報道通信社から出版されています 国際ジャーナル wiki 福岡・博多・博多駅・筑紫口の整体 山下カイロプラクティック、腰痛・肩こり ... 国際ジャーナルは国際通信社から出版されています
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。