スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

現代画報社 幸福度1位

 2006年におこなわれた「地球幸福度調査」で幸福度1位になったのはデンマークだそうだ。確かに医療費が基本無料で、学費も無料というのは子供も産みやすいし、暮らしやすい。
 日本はどうであろうか。医療費は上がり、学費も高い。子供が成長するにしたがって、どんどんお金がかかるシステムだ。今までのような年功序列の給与体系であれば、親の給料も増えるのだから問題はないであろう。しかし今は給料が減る一方で、負担ばかりがかかっている。デンマークの良いところだけを見習って、医療費や教育費を無料にすれば、国の財源は消費税増税によってまかなうしかなくなるはずである。
 デンマークの消費税は確かに25%と高い。しかし国民への還元率がとても高いということにも注目しなければいけない。今日本も無駄遣いをなくそうと事業仕分けが行われているが、本当に無駄を洗い出して、国民が楽に生活できる社会を作っていただきたい。消費税だけが上がり、何も国民に還元されないのではないかという不安は尽きない。
 幸せとは金ではないという。愛や友情などの形の見えないものが幸福の一因であるに違いない。しかし、最低限の生活、つまり経済力の上に幸せはあるのだと思う。結婚相手に求めるものが経済力という考えはあながち間違ってはいない。心豊かな生活ができる日本を政治家の方たちに作っていただきたいと切に願う。

経済情報誌 国際ジャーナル 2008年11月号のご案内 | 国際通信社
movies.weblog.tc 国際通信社グループは、経済誌の発行を主業務とし、教育から人材育成、そしてビジネス チャレンジまで幅広い視野での活動に挑戦しています。 現代画報は現代画報社から出版されています wiki 経営者の為の異業種ネット 報道ニッポンは報道通信社から出版されています 国際ジャーナルは国際通信社から出版されています
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。