スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

現代画報の国際通信社グループ ベーゴマ

先日、小学校で発表会があって家族で見に行ったのですが、昇降口のところで父兄ボランティアの人たちがベーゴマを子どもたちに紹介していました。小学生の間で今大ブーム中のベイブレードの元祖、それがこのベーゴマです。実物を見るのは私も初めてでしたが、旦那が「子供の頃ちょっとやったことあるよ」と手を伸ばすので、「じゃあ やってみよう」と家族で挑戦することになりました。でも、まず糸が巻けない。どうやって巻くの?から始まって、悪戦苦闘すること小一時間。一度だけ「床」と呼ばれる布を張ったフィールドで回すことに成功しました。思わず「っしゃああ!」とガッツポーズ。すぐに止まっちゃいましたけど・・。
こうなると俄然やる気になってしまうのが我が家の楽しくも困った癖で、翌日にはベーゴマを買いに車を走らせたのでした。旦那が調べてくれた店は、なんとコンビニ。コンビニでベーゴマなんて・・と思いきや、ホントに売ってましたよベーゴマ。ベーゴマだけじゃなく、駄菓子や駄菓子屋でよく見かける昔ながらのおもちゃが、肉まんケースや雑誌棚やインスタントラーメンの列と同じように並んでる光景はちょっと変な感じがしました。しかも、漬物樽に布を張った床が紙パックジュース売り場の冷蔵庫の上に4つくらい並んでるんですよ。練習用と競技用。3500円くらいで売ってます。なんじゃこのコンビニ!面白すぎるわ!ベーゴマ売り場の横には「試してください」と言わんばかりに床が置いてあるし。で、早速買ったベーゴマをコンビニの前で試す私たち。。うわーここだけ昭和。子どもたちは上手く糸を巻けないので途中で飽きてましたが、これから特訓してモノにしたいと、夫婦は心の中でひっそりと誓ったのでした。



ハッピージャーナル | 国際ジャーナル 報道ニッポン 現代画報
取材日記 国際通信社 経営者の為の異業種ネット wiki 国際ジャーナルは国際通信社から出版されています 現代画報は現代画報社から出版されています 報道ニッポンは報道通信社から出版されています 国際通信社グループは、経済誌の発行を主業務とし、教育から人材育成、そしてビジネス チャレンジまで幅広い視野での活動に挑戦しています。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。