スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

現代画報 国際ジャーナル これからの日本外交における戦略とは何か?

日本がこれから世界の中で進むべき道はどのように考 えればいいんでしょう
か。その点については、国際ジャーナルでも分析を行って欲しいところです。特
にアジアの時代と言われる様な状況の中で、 東アジア共同体のような発想を、
本格的に実現していくのも重要なことなんでしょうか。これについてはいろいろ
と考えてみたいところです。最近 の日米関係についても、これからの在り方を
問う声がマスコミにも書かれています。民主党になってから、日米関係がうまく
いっていないと感じる ところもあります。日米の必要性は、いままで以上に大
きくなっていると思いますが、中国との関係も見ながら、新しい関係構築が求め
られている のかもしれません。尖閣諸島沖での衝突事件が発生してから、日本
政府の外交における対応が国民の目に晒されています。国民の中では、もっと強
い対応を求める声もでていますが、日本政府としては、根本的な戦略を立てるべ
きではないでしょうか。外交については難しい面もありますから、 短絡的な感
情で、物事を進めるべきではないと思います。21世紀において新しい日本の外
交戦略を、これほど求められている時代もないかもしれ ません。その点につい
ても注目したいと思います。





国際ジャーナル
国際通信社
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。