スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

現代画報 国際ジャーナル 月刊 絢香さんのつぶやき。

歌手の絢香さんといえば、実力派シンガーで沢山の人の心をつかんだ方ですが、バセドウ病を患ってしまって活動休止されていますよね。最後に絢香さんが出演されたのは、昨年のNHK紅白歌合戦だったので、すでに1年もたっているわけです。うーん、1年て早いですよね!そんな絢香さんの本心が聞こえてしまうツイッターのコメント、すでにチェック済みでしょうか?なんでも12月17日付のツイッターで絢香さんのつぶやいたことといえば、「今日見た夢をまだ引きずってる。ステージで歌う自分。休みに入ってからたまに見る夢。起きた瞬間、なんとも言えない寂しい気持ちになる。『歌いたい』と強く想う心と、それをなだめる頭。焦るな、自分。」とコメントされているそう。ちなみに、絢香さんといえば、今芸能界の話題の的といっても過言ではない、元俳優の水嶋ヒロさん。水嶋さんは、本名、齋藤智裕という名前で「KAGEROU」を書き上げ、衝撃的な作家デビューを遂げられ、第5回ポプラ社小説大賞を受賞といった作家としての実力も見せつけていますよね。そんな旦那さんに刺激を受けてしまったのでしょうかねえ。ちょっと焦っちゃったのかな。いいじゃないですか、多才な旦那さんと結婚できたんだしなんて、独身女子からはつぶやかれてしまいそうですが。絢香さん、その後のツイッターで「わぁーーーー((((;゜Д゜)))))))なに弱音吐いてんの、自分っ!!!!(我にかえった)今の時間が自分にとってどれだけ大切かってことを毎日感じる。その今が未来に繋がることも信じてる!」とつぶやいたそう。

21世紀の「今」を生きる経営者へのインタビューを通じて時代の扉を開く特別取材企画「再生日本」をはじめ、「企業家たちの横顔に迫る」「医療と福祉」「Specialistに学べ!」「ニッポンを支える技と心~VIP・ザ・職人」「いい店 いい人 いい出会い(「美容と健康」、「食彩逸店」)」など、人気企画で構成。
大阪市西区立売堀1-7-18 国際通信社ビル8F TEL:06-6536-1134(代表)
現代画報
報道通信社
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。