スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

月刊誌国際ジャーナル現代画報報道ニッポン 子どもたちの夢を・・・

毎日のように報道されているのが、大相撲の八百長問題だと思います。
この問題は多くの人に影響を及ぼしているようです。
新聞に載っていた記事からですが、土俵でひたむきに汗を流す子どもや学生など
アマチュアの選手たちにも暗い影を落としているようです。
関係者からは「子どもの夢を壊さないで欲しい」や「相撲そのものが八百長と
みなされるのではないか」と心配する声が上がっているのです。
問題が発覚して毎日騒がれていても、子どもたちは真剣に相撲に取り組んでいる
ということなのです。日々、一生懸命練習をして「強くなろう」「がんばろう」と
思っているのではないでしょうか。中には、具体的な力士の名前を出して「自分
の目標とする人」としているかもしれません。
子どもたちは、夢を叶えようとがんばっている・・・ということを大人は理解
すべきですね。


大阪市西区立売堀1-7-18 国際通信社ビル8F TEL:06-6536-1134(代表)
国際通信社が発行する国際ジャーナルは明日の日本を支える中小企業経営者のための月刊経営情報誌なのです。
報道通信社
現代画報
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。