スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国際ジャーナル・国際通信社・現代画報社 この頃・・・

三寒四温、というものの、温かい日と寒い日の差が大きくて
体調も崩しやすいこの頃・・・。
花粉症やらアレルギーも勃発。なかなかしんどいですね。

でも、春、の響きは何かしら、心浮き立つ気分にさせてくれるようです。
毎日仕事やら何やらに追われていますが、ほんの少し、
疲れた心と体に優しい風が吹いてくるような気がしませんか?

振り返って見ると、ここ数年、たくさんの事に翻弄されて、
何も考えられず、ただ毎日を、目いっぱい働いたりして、日々を費やすことだけに没頭してきました。
そうすることで感情の消えた部分にも、目をつぶれるからだったのかも知れません。なるべく表だった事もせず、籠って過ごしてきましたが、
やっと、少しだけ、前に向っての行動が出来そうな気がします。

きっかけはささいな事ですが、思っていても行動に移さなければ、
何もしないのと同じ、という言葉を聞いたことがあります。
するべきことやした方がいい事・・・
いつも、出来ないと言い訳ばかりで過ごすより、
出来る事から始めていこうと思えます。

こんな感情が復活できるようになったのも、時の流れと、
大切な事は何があろうと大切なのだと、身をもって教えてくれた
それこそ私の大切な、敬愛すべき人、こと、のおかげです。

大切に思う人、こと、我慢させずにすむように、
感謝の心で動いていきたいものです。

現代画報社が発行する現代画報は、地元に根ざして事業を展開する企業を取材し紹介しています。独自の対談取材を通して地域と共存共栄する企業の在り方を探っていきます。
国際ジャーナルを発行する国際通信社グループ(国際通信社,報道通信社,現代画報社)は、国際ジャーナル,報道ニッポン,現代画報コマンドマガジンなどの経済誌・月刊誌の発行を主業務とし、教育から人材育成、そしてビジネス チャレンジまで幅広い視野での活動に挑戦しています。
報道通信社
現代画報
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。