スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国際ジャーナル・国際通信社・月刊誌 小沢氏、菅政権の震災対応批判

民主党の小沢一郎元代表、菅政権の東日本大震災や原発事故への対応について

「初動の遅れをはじめとして、菅首相自身のリーダーシップが見えないまま、

無責任な内閣の対応では、さらなる災禍を招きかねない」と批判しています。



決しておかしな発言をしているとは思いませんが、何故同じ政党の管首相や

内閣の人間に、文句ばかり言うのだろうか・・・



小沢氏は文句は言いますが、なにかしたことあります?



震災から数日たって批判をし、そして1か月がたち、また批判。

口ばっかりで、活動が何も見えてきませんよね。



では、管首相が退陣したとして、誰ならば小沢氏は満足するのでしょうかね。

残念なことに、パーフォーマンス政党の民主党には、首相としての適任者は

いないように思えますが・・・


国際ジャーナル』では、各界著名人をインタビュアーに迎え、経営者、ドクターとの対談取材の中から生きざまや経営理念、そして将来への展望について語っていただき、それを再構成して誌面に反映していきます。
国際ジャーナルを発行する国際通信社グループ(国際通信社,報道通信社,現代画報社)は、国際ジャーナル,報道ニッポン,現代画報コマンドマガジンなどの経済誌・月刊誌の発行を主業務とし、教育から人材育成、そしてビジネス チャレンジまで幅広い視野での活動に挑戦しています。
国際通信社
国際ジャーナル
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。