スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国際ジャーナル・報道ニッポン 新しいガイドラインが復旧に必要

東日本大震災を受けて、これからの対策が急務となっていますが、まずは原発の
安全対策がもっとも緊急の案件ではないかと思います。今回の地震で は、想定
外とよばれている津波によって、電源が水につかり、使えなくなったことが大き
な事故を引き起こした原因となっています。そのため、全国の 原発では、非常
用の電源に対する確認と、津波への対策が行われる必要があります。この点につ
いては、政府としても、新しいガイドラインを作るべき でしょう。



国際ジャーナル』は、昭和59年の創刊以来、経営者が必要とする生の情報を直接お届けしている経済情報誌です。
国際通信社グループの書籍は、定期購読者その他への直接販売。及び星雲社を通じて全国の書店にて取扱い。全国の一部図書館、病院、ホテルに、最新号を常設しています。
現代画報
報道通信社
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。