スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ザ・ヒューマン 経営者 世界初、保管献血で震災犠牲者身元確認

保管献血で身元確認というのは、世界初の試みとなります。



東日本大震災の犠牲者の身元確認をおこなうため、日本赤十字社から保管献血の提供


受けることを、警視庁が明らかにしました。



これは遺体の状態悪化に伴い、遺体と照合できるDNA型の採取が不可欠と判断した
為で、

日赤も不明者の家族の了解を前提に特例として認めたそうです。

不明者に献血事実があることや、不明者のDNA型が採取できるものが残っているこ
とが

必要ですが、遺留物がない場合は、家族のDNA型の提供を受けて、親子鑑定的手法


活用するとのこと。


国際ジャーナル』では、各界著名人をインタビュアーに迎え、経営者、ドクターとの対談取材の中から生きざまや経営理念、そして将来への展望について語っていただき、それを再構成して誌面に反映していきます。
21世紀の「今」を生きる経営者へのインタビューを通じて時代の扉を開く特別取材企画「再生日本」をはじめ、「企業家たちの横顔に迫る」「医療と福祉」「Specialistに学べ!」「ニッポンを支える技と心~VIP・ザ・職人」「いい店 いい人 いい出会い(「美容と健康」、「食彩逸店」)」など、人気企画で構成。
報道通信社
現代画報
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。