スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

報道通信社の報道ニッポン 震災の避難者、生計めど立たず

東日本大震災の発生から2カ月がたとうとしていますが、

震災1カ月時に避難者100人にアンケートをし現状を聞いたところ、

88人の解答が得られました。



4分の1以上の方は、生計のめどが全く立っていない。

48パーセントの方は、自宅の再建・修繕が難しい。

53%の方は、避難所を出た後の落ち着き先、生活の場が決まっていない。

45%の方は、自身や生計を支えていた家族の休業・失業が続いているため、

生活再建の道のりの険しい。



一刻も早くに、これらの問題が少しでも解決できるよう、政府は働きかけをして欲し
いです。




報道通信社が発行する報道ニッポンは、地域に根ざした地元企業経営者の生の声を各界著名人との対談で表現、充実の特集・取材記事を掲載しています。
大阪市西区立売堀1-7-18 国際通信社ビル8F TEL:06-6536-1134(代表)
現代画報社
報道ニッポン
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。