スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

報道ニッポンの取材 福島原発の人災指摘、原子力専門委員

自民党の衛藤晟一氏への答弁に対し、参院予算委員会に参考人として出席していた、

原子力委員会の青山繁晴専門委員が、東京電力福島第1原発事故は、津波の直撃を

受けた時点では、原子炉建屋はまだしっかりとしていた。

しかし、その後の判断ミスや対応の遅れによって水素爆発が起き、結果、放射性物質

が漏えいしたとみている。

全てではないが、多くのものが人災だとの見解を示しました。



原発事故当初から囁かれていたのが、原発事故は震災ではなく人災。



それがはっきりした、ということになります。

政府、そして東電の責任はものすごく重くみるべきです。






国際ジャーナル』は、昭和59年の創刊以来、経営者が必要とする生の情報を直接お届けしている経済情報誌です。
報道通信社が発行する報道ニッポンは、地域に根ざした地元企業経営者の生の声を各界著名人との対談で表現、充実の特集・取材記事を掲載しています。
国際ジャーナル
国際通信社
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。