スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

報道通信社からビジネスシーンで アレルギー物質の卵

大手百貨店が5月末に提携先を含む計15店舗のパン売り場で、アレルギー物質の
卵を使用していたにもかかわらず、それを表示せずに約1万1千個の調理パンを
販売していたと発表したそうです。これは新聞記事に載っていました。
現時点でアレルギー発症などの被害の報告はないということですが、今後どのような
状況になっていくかは分かりません。
アレルギーで食べ物を選ぶ際に表示をしっかり確認してから購入するという人を
私は何人も知っています。表示されていなければ、ひょっとしたら購入は避けている
かもしれませんが、店を信頼・安心があって購入した人がいれば大変なことなのでは
いないでしょうか。今後、注意が必要ですね。


日本の全会社数の90%以上は中小企業が占めています。つまり、日本経済の根底を支えているのは、地域に密着して活躍する中小企業なのです。絶えず変化する世界情勢、止めどなく広がる情報技術の可能性……そうした現代社会の中に身を置き、事業を成長へと導く経営者たちは、時代の先を読む洞察力と、いかなる苦境にも屈しない信念を内に秘めています。『ザ・ヒューマン』は、独自の取材を通じて、そうした経営者の熱き思いを全国に届ける経営情報誌です。
21世紀の「今」を生きる経営者へのインタビューを通じて時代の扉を開く特別取材企画「再生日本」をはじめ、「企業家たちの横顔に迫る」「医療と福祉」「Specialistに学べ!」「ニッポンを支える技と心~VIP・ザ・職人」「いい店 いい人 いい出会い(「美容と健康」、「食彩逸店」)」など、人気企画で構成。
現代画報
報道通信社
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。