スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

月刊誌・国際ジャーナル 科学的根拠のない規制を撤廃するべきだ

日本の農作物などへの輸入規制について、日本としては早急に対応が必要となっ
ています。世界各国に対して科学的な根拠に基づく規制を求めていくべ きで
す。中国や韓国などにも過剰な規制を行わないよう要請が行われています。これ
に対し、中国サイドからは、科学的根拠に基づいた検査によって、 安全な日本
からの食料品の輸入を続けていくという確認が取れています。この動きは日本の
農業にとっても安心できる内容ではないかと思います。



大阪市西区立売堀1-7-18 国際通信社ビル8F TEL:06-6536-2529(代表)
日本の全会社数の90%以上は中小企業が占めています。つまり、日本経済の根底を支えているのは、地域に密着して活躍する中小企業なのです。絶えず変化する世界情勢、止めどなく広がる情報技術の可能性……そうした現代社会の中に身を置き、事業を成長へと導く経営者たちは、時代の先を読む洞察力と、いかなる苦境にも屈しない信念を内に秘めています。『ザ・ヒューマン』は、独自の取材を通じて、そうした経営者の熱き思いを全国に届ける経営情報誌です。
現代画報
報道通信社
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。