スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国際ジャーナルの取材より ゴミのポイ捨て

ある新聞記事に小学生の男の子2人が毎週日曜日に家から学校までの
通学路2キロのごみ掃除をしているという記事が載っていました。

通学路にはたくさんのごみが落ちているそうです。
その記事を見ていて、うちの近所にも本当にたくさんのごみが
落ちていることを悲しく思いました。

吸殻はもちろんですが、市販のおにぎりの食べカスや菓子パンの空き袋、
ファーストフードの紙袋。パックの飲み物や明らかに家庭ごみだろうと
いうものまで・・・。
風が強い日などは、そのようなものがうちの前まで飛んでくるので
結局私が拾って、家のごみと一緒に捨てるんですよ。

つい先日、買い物へ行くのに信号待ちをしていたら、私の横でつばを
吐いたおじさんがいました。思わず、私は睨んでしまいました・・・。
すると、そのおじさんは「喉がおかしいねんからしゃーないやろ」ですって。
「えぇっっっっ」と思いました。喉がおかしいだって?びっくりしましたね。

外で何か食べた後に捨てる場所が近くになかったからそこら辺にポイッ
としたくなる気持ちになるんでしょうか・・・。

でも、マナーとして自分が出したゴミはきちんとゴミ箱に捨てる!!そばに
ゴミ箱がなければ、持ち帰る。などのような気持ちを持って頂きたいものだ
と思います。

もし、自分の家の前にゴミが転がっていたらどう思うでしょう。
近所の人も同じような事を言っていました。

よく行くスーパーに、「リサイクルコーナー」という場所があって、
ペットボトルや空き缶、牛乳パックなどを捨てるコーナーがあります。
私はよくペットボトルを持っていくのですが、これもつい先日の事。
ペットボトルの場所にたくさんの空き缶が捨てられていました。
これもまたびっくりしました。「えぇっっっっっ」って・・。
後で見ると、掃除のおばさんが「えらいことになってるわ」と言いながら、
分別されていました。

テレビでもCMで流れていた時があったと思うんです。「1人1人のマナーで
街をきれいに」なんていうのが・・・。
きれいな街になることを心から祈っています。
ちなみに私は、ゴミを絶対にポイ捨てはしません。




また、ラーメンや文化が好きとの事で頻繁に行きたいので大阪でも探しておこうかと笑いながら話していました。
他にも例えば競売物件 大阪で検索した場合にまずどんな行動を取れば良いかも知っていましたし、一度私事で調べていた際に聞いてみた時も分かり易く教えてくれました。
リフォームを考えている人向けに大阪 外壁塗装を行っている、 地域密着で経験を積んでいるベテランの職人が評判の専門店のおすすめも見かけたそうです。
友人は不動産検索 大阪で売却したら利益が出そうだ、と冗談で話してくれました。
外観が気に入った物件もいくつかあり、和風で落ち着いた色合いでまとめられているマンションや、若い方に人気がありそうなデザイナーズマンションまで、多くのニーズに合わせた不動産検索 大阪を見ることが出来ました。
印象にいまだに残っているのは、マッサージ 大阪 クーポンのマッサージのお得情報でした。
それ以外にも素顔から綺麗にする石鹸が紹介されており、ランキング形式に美容が紹介されていて見やすい構成でした。
基本的にどの職場でもそれなりにこなしてしまう彼はその職場でも良い立場にまでなっていたそうで、その後も知人の勤める雑誌社に勤めたりと、豊富な経験を積んだようです。
友人もサッカーが好きだと言う事で、一緒に旅行をした際に、試合を見に行く機会があれば一緒に行こうと考えているそうです。
今年中に一度報道通信社の取材の機会があるそうで、その際にはいろいろと話したいいと考えているらしく、楽しみにしているようです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。